2007年05月18日

組紐の袋帯 唐組 濃いブルー・グリーン・ピンク 

組紐の袋帯 唐組 濃いブルー・グリーン・ピンク


組紐の袋帯 唐組 濃いブルー・グリーン・ピンク 

組紐の帯は、きものを着られる多くの方のあこがれです。

その理由は、

 組んだものは、織物と違ってとてもしなやかで締めやすい
 組んだものは、輝くような美しい色合いがある
 その色合いは、帯1本が多くの色のきものに合って
  コーディネートしやすい
 紬から留袖まで広い範囲のきものに合わせられる
 組は格が高くて、格の高い御席に締められる
 袷と単の両方で使えるものが多い

などの理由です。

聖徳太子が腰紐として使っていたのが組紐です。

そして、その時代は、位の高い人しか
この腰紐をしめることが許されませんでした。

かつ、その腰紐は幅の狭いものでした。

近代になって、このように広く組むことが出来るようになりました。

しかし、組める人は限られた人数です。
また、1本の帯を組むのに多くの時間と手間がかかります。

このような組紐を組んでいるのは、他にはほとんど有りません。
売れ筋商品です、お早めに♪

>>>詳細・価格はこちらから→組紐の袋帯 唐組 濃いブルー・グリーン・ピンク 

>>>ここのショップから他の商品をご覧になりたい場合は→きもの人68

>>>他の着物の最新一覧をご覧になりたい場合は→クリック

>>>続きを読む

組紐の袋帯 唐組 濃いブルー・グリーン・ピンク 
posted by 和服着物nori at 02:40 | TrackBack(0) | 着物 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

この記事へのトラックバック
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。