2007年05月18日

人間国宝 平良敏子作 喜如嘉の芭蕉布 

人間国宝 平良敏子作 喜如嘉の芭蕉布 


人間国宝 平良敏子作 喜如嘉の芭蕉布 

人間国宝の平良敏子氏の作品です。原料である糸芭蕉の栽培から、糸を績み色を染め一反の布に織り上げるまで、片時も気を許さず細かな神経を使い製作されました。芭蕉布は、その材料すべてが沖縄の自然にあるものから作り出されます。機械も一切使いません。平良敏子氏曰く、「これは私の母や祖母、そのまた先祖たちが何百年も前から守り伝えてきた、大切な郷土の技術であり、文化なのです。それはあまりに申し訳ないという気持ちで、今日まで様々な苦労を乗り越えてきました。今では世界的にも認められるようになりましたが、まだまだ安心することは出来ません。芭蕉布作りに携わる人の高齢化が進みんでいます。また肝心の材料を集めるのも大変困難になってきました。芭蕉布は世界に誇る伝統工芸品です。一人でも多くの人がその素晴らしさを知って欲しいと願っています。」こちらの芭蕉布の作品はこれまでになく大変に糸が細く洗練されております。原材料を吟味して御作りになられたことがひしっと伝わってきます。ふじやすのお宝の逸品です。
売れ筋商品です、お早めに♪

>>>詳細・価格はこちらから→人間国宝 平良敏子作 喜如嘉の芭蕉布 

>>>ここのショップから他の商品をご覧になりたい場合は→ふじやす

>>>他の着物の最新一覧をご覧になりたい場合は→クリック

>>>続きを読む

人間国宝 平良敏子作 喜如嘉の芭蕉布 
posted by 和服着物nori at 02:38 | TrackBack(0) | 着物 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのトラックバックURL
http://blog.seesaa.jp/tb/42107485

この記事へのトラックバック
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。